8月14日のdiary

グアドループ(フランス海外県)から来たよって言われて、何度もウェルカムって言っちゃったな ラムネの開け方をレクチャーして、盆の踊りについて伝えた 中学生の子に狂言の鬼瓦を教えてもらい、欄間が出てくるんですよって話と合宿の話をしてもらった それ…

8月13日のdiary

最近のヘアケアはこれ 髪を梳かすことによって精神的安定が訪れてるのかもしれない 自律神経が安定する音であるASMRとして 石鹸を削る音が話題だけど 脳みそがとろけそうなほどの安定をもたらす音に 私も仕事中に気づくことがある 静かな空間の中で囁くよう…

8月12日のdiary

ただ過ぎていく時間を待つのは嫌で 中身が充実していればどこに居たって嬉しくて。 昨日は蕎麦とカレーを食べた。 詳しく言うと鶴亀蕎麦と、冷蔵庫にあったカレーのもとと 玉ねぎとジャガイモとナスで作ったカレーを食べた そのあと英語を勉強したのだけど …

142. 英語でInstagramを更新することを習慣にする

やりましたよ💗 雨の日も風の日も … 毎日やるというのは本当に楽で 隔日だったら続けられなかったと思います 次は自分のスタイルを深掘りしていく段階にしたいです

バケットリスト101〜

100とこれから 2018年3月27日 私には、かつてバケットリストがありました。しかも100個。 できたものもできなかったものもあると思う。 書いてから、いやこんなこと別にしたくないと思って消したものもあるし。猛スピードで書いたり、消したりしながら、「私…

8月10日のdiary

昨日は、長崎のことを思ってポロポロ泣いたという 92才の女性に 胡弓の名手のイベントを紹介した 三味線のバチが持てなくなってきているらしく 胡弓を始めたいと言う 素晴らしいことだなとしみじみと思った 今日はタオルを洗濯して 干して ラジオを聞いて パ…

8月9日のdiary

8月9日のdiary じわじわと台風の去り際の蒸し暑さを感じながら 今日まで三日坊主にならずに刺繍が続けられたことが嬉しい 代わりに 家計簿につけていないレシートがたまってしまったので やはり多くのことは1日にできないので 1日に行うことを決めるしかない…

8月7日のdiary

生理1日目で一番切り替えどき。 今回のPMSは短く、アッパー状態で現れて 夫に当たることもなくて 「社会問題を考える」という行動となって変な感じだったのだけど。 夜中に痛みで起きて 薬箱を開けたら 48個入りのイブの箱2箱が全部使われていて空で。 夜中…

8月6日のdiary

どんなことも 言語化しておくというのは 自分のスタンスを明確にできていいね スーパーウーマンについてかんがえていたけど 私はスーパーウーマンになりたいわけじゃないし、 どんな人も私にスーパーウーマンを求めて欲しくないね 決断と勇気と周りの手厚い…

8月5日のdiary

モデルマイノリティという言葉を知り 自分の今までの行為を振り返る 権力者にとっての良い子であることを演じることで 弱いものにちってもっと不利な状況を作る手助けを してしまって来たのかもしれない いっぱい怒ったりするより 美味しいもの食べてニッコ…

8月4日のdiary

4 Aug. 2018 Diary Sunny 当たり前だけど私は誰かが話していたことや誰かが書いたことを集めて文章を組み立てている 今日はいつもより2時間以上早く起きて新幹線に乗った アラームは夫のすぐそばにあるので夫も起きた 9時にはまつだいについて資料館をみて楽…

8月2日のdiary

ハローホワイトボード。 今日、有隣堂に寄って入手してきたホワイトボード。 手紙で意思表示をすることもあったけど、 手紙だと楽しい話題に終始するので 伝言はホワイトボードに 大きさは数秒迷ったけど 一番大きいものに 案外それでもスペース足りない 朝…

8月1日のdiary

今朝は日報のフォーマットを変えてみて、 日本酒のアイスクリームフェアが始まった 昨日も試食に呼ばれて プラチナという味がとっても美味しかった モカみたいな感じ お寺のおかあさんがあんころと笹巻きを 抱えてやってきてくれて 全部売り切れて本当に良か…

7月の家計簿締め

やっと心の整理がついて 上市町でしか食べられない 特別なあんころを食べます 今日は7月家計簿締めに関する話なので 「お金の話」のカテゴリーに ・家賃、電気ガスはいつも通り ・フリーランス期間があり年金をどっと払う ・医療費の健保負担分は自分で仮払…

7月30日のdiary

今朝見た夢は、旧友の女性が空港で 海外のホテルに固定電話機で連絡を取っているところに遭遇するところだった 朝、結婚式でいただいたコーヒーを入れて アボカド、クリームチーズ、枝豆のトーストを焼いた 豪華だねと言われたけど 冷蔵庫にこれしかなかった…

7月29日のdiary

イラストレーターのMIDさんに 似顔絵を描いていただいた 美味しそうなものが好きそうで望都さんっぽい! MIDちゃんは雰囲気掴むのが上手です @monster_MID これがツイッター 昨夜は絵と刺繍をして、プルーンの 簡単なジャムを作った レンジで 雨がどっさり降…

7月28日のdiary

外付けDVD ドライブを持って行きますよと リマインダーに入れて すっかり忘れた朝。 朝起きて顔を洗って 神棚に手を合わせ 髪をとかしてメイクをして 温めた白玉を食べて ひとつだけ英語のリスニングテストをクリアして 完璧な朝!と思っていたのに なんだか…

diary

日本橋 お多幸の名物「とうめし」です これをお昼に食べることができて嬉しかった おでんやさんのお豆腐やじゃがいもというのは 本当すごくて 自分が思っているおでんの味を おもしろいくらい塗り替えてくれる この味じゃないものも、たしかに美味しくて 食…

diary

今日は朝起きて昨日を振り返った。 勉強しに行って自主テスト。勉強だけするというつもりでもなかったのに、 ここで終わり、ここで終わりと 自分を騙しつつ、 途中であんこを買いに行ったりして。 ふりかえりもやって、帰ってきて 暑いお風呂に入った。 その…

【富山】室堂、黒部平

室堂のりんどうからの景色。 高原らしくカレーを食べました。 うーん、ダムカレーの勝ち! 立山からケーブルカーのところ。 バス以外はそれぞれ5分くらいしか乗らないのですが、実際乗ってみるとあっという間です。 黒部の高原植物。ゼンテイカが咲いてまし…

書いた小説の使わなかった端々

父から送られて来た写真。雲の上だ。 端々の、細切れのものを、掲載して見ました。 kintominami.com 全てフィクションで、書いている時に切ったり避けたりして、お話の中から溢れてしまったものです。よかったらどうぞ(完結してません) 他のおすすめの小説…

珈琲パリのソーダフロート

今日は夫の打ち合わせが13:00からとのことで、洗濯機を回して干してお昼を食べに出かけました。ねぎしのこのネギスープを作れるようになりたいらしい。 10:30についてしまい、うろうろしながら待っていました。 渋谷にはねぎし三軒あります。 一人で珈琲屋…

小説の顔になる

地底旅行を読み終えて、今はスミラの雪の感覚を読んだり刺繍をしたりしています。 興奮する小説を読んでいる時の私の表情はまさに小説のまとう雰囲気を表していて、 読むものによって顔つきが左右されるので面白いです。 今の自分は、冒険活劇の臆病で勇気あ…

最近Phontoで日記を描いてる

最近Phontoで日記を描いてる。 そして、Instagram story で少し描画してアップするのが好きになってる。 今のInstagramの画面。 前のInstagramの画面。 あんまりにスタイルが違う!、、 だけど、Instagramをもっともっと遡ると、セルフィばっかりしてるかわ…

小さなことでたくさん悩む

昔はガラスで作ったそうです。 小さいことでたくさん悩む。 ただ、大きいことではあまり悩まなくて、ポンと環境を変えられる。 小さいことと言うのは、 お弁当を食べられる場所が少ない レシートが溜まってしまっている 本も読みたいし語学もやりたいけど資…

白玉にハマってます

たい焼き わかばの餡子だけも買えるので、やっと出来ました。あんこwith しらたま。 白玉は手の上でコロコロして出来て、片付けもイージーなので、すっかり好きになってしまいました。 ブルーベリー with スイカ with 白玉!バジル。 白玉 in アイスコーヒー…

黒部宇奈月温泉駅へ

貫禄のある白エビ。醤油をつけずに、いくら・うに・しろえびを頂くのです 1日目 僕は朝8:40に出発して9:30頃の<はくたか>に乗車した。 夫がひとつのプロジェクトを終えてひと段落したということで、「今日と明日を休みにする」と宣言。それなら、連れて行け…

新月 小さく守られるべきこと

カフェりんどうから見た景色次の新月はいつかなと思ったら今日でした。今朝、起きたときに、「あ、わたしは(スケジュール的なこと含め)、ないがしろにされたくないな」って、思ったんですね。 何か特別なエピソードがあったわけではなく、小さなエピソード…

備忘録:SBI証券で銀行引落サービス使うには

白いような桃色のような 2017年10月なかばから、銀行引落サービスも使えるようになった。 それにしても、SBIのサイト内検索は、 ×銀行引き落とし ○銀行引落 下のやつしか検索ワードとしてひっかかってくれない。 仕方ないか。自然文を解析するのお金かかるか…

2016年上半期に読んで面白かった小説やノンフィクションや漫画

小説 物語の終わり 物語のおわり (朝日文庫) 作者: 湊かなえ 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2018/01/04 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 秋田で買ったのだけど、北海道に思いをはせる内容で、はからずも自分の心境と重なるところ…