10月19日のdiary

えらい目にあった 夜中に急激に吐いて 内科に行って受信拒否され救急車で搬送 (院内で呼ぶな、出て行けと看護師と医者に言われる) 笑えるくらい酷い目にあい 一番辛かったのは会計待ち 脱水で死んでしまわなくて良かった それが1日前の話で、 今朝は元気が…

10月17日のdiary

11月17日のdiary 最近考えていたけど、私はアーティストであるけど コンテスタントでもある コンクールで勝ち上がるには、 まさにコンクールが求めている要素を作り上げるような長い時間と 長い歴史、蓄積が必要になる。 私が私の表現のために作り上げた ま…

10月11日のdiary

塩鯖とご飯を食べるお昼。 そろそろインフルエンザ予防接種を受けようと 明日の予定を組み立てる パッキングを決めたいところ 10月16日のdiary 旅はいつも真っ直ぐに行かないけど、 今回は私は旅人から抜け出して、 知っている地でもあるということをよくわ…

10月7日のdiary

悪いことと良いことが 同時に起こって 私は風邪をひいた 昨日の朝 大家の都合で展示が出来ません!と連絡があり そのあと音信不通 周りの人に助けてもらいながら 他の場所に移行する準備は進めつつ 経緯を聞きたい、という一点を大事にすることにした 例えば…

9月家計簿〆

収支振り返り。 収入ー支出 59270円でした。 まあここで一喜一憂してもしょうがないんだけどね、他のほとんどの月がマイナスだし。 娯楽費と特別費を一定にしていくのが目標。 これらの結果の報告を。 娯楽費は、26,168円 特別費は、65,641円 目立ったところ…

10月5日のdiary

日記を書くことがそのままケアの時間になっている 自分を労ることができるのも習慣的な文章の良いところだよね 今日は朝ペニーボード練習をして お腹まわりの筋肉をよく使っているなあとぼんやり思った バランス感覚が試さる進んでいく乗り物が好きなのかも…

10月4日のdiary

今日の気温は室内で24度 秋も半ばになって メイクにもファッションにも芸術のイメージを取り入れる人が増えて来ているように思った 朝は慌ただしく明日の分のドローイングをして いつもと違うメイクをした 明るい紫色、似合うと思ったけど 目の下にも塗ると…

10月3日のdiary

私は写真をやらないけれど、今の展示準備の作業は 「現像」の作業に当たると思う 現像室で今まで作ってきた作品を一番いい色で見てもらうために あれこれ考えてリストアップしている 制作と展示のいい距離間が 前は分かっていなかったけど 展示というのは私…

10月2日のdiary

今日はなんでもないけどとりあえずその辺まで散歩(夫は出勤)でついていって、なんにも考えずにお見送り 帰り道で思考をゆっくり起こして行って 作ってあった型紙から布を切り出す 読んでいる小説の和訳をホワイトボードに書く そのあと 洗濯を二回回して …

10月1日のdiary

今月の方針と向き合うランチタイム 北秋田の野菜で作ったお弁当が美味しい 自分で作ったものが本当に美味しいのでお得だな 今月の英語の方針は、DairyDictation。 ホワイトボードを使うつもり 今月の家族の方針 9月の会議の内容を文章にして、予算を洗い出す…

9月30日のdiary

9月30日のdiary 上小阿仁から野菜が届いてハッピー ズッキーニなど足がはやいものから食べつつ トマトやナスもおすそ分けした 近所の人にもジャガイモなどあげてきたら 喜ばれてよかった さて一週間くらいかけてじわじわと暖かい服も着るようになった いわゆ…

9月29日のdiary

スケボー、一体どこで乗れば良いかわからないし 下手なんだけど 前の夏からずっと好きでちょこちょこ練習してい スケボーの本の展示をしているみたいで 行って見たい 私の葬式について夫には伝えたのだけど 遺産争奪ビンゴは絶対やってほしい 親しい人にも話…

9月28日のdiary

もやもやがあったので10個ものを捨てた 無情で無慈悲だときつい気持ちになりそうだけど やっぱり目の前のことに集中することが 今までやったことを肯定するし(過去) これからの時間の可能性を広げるよね(未来) 押入れの中も整理できたよ 味噌豚と味噌鳥…

9月26日のdiary

昨日は明治創業の和菓子屋さんの木型を見た日 既に湿気を帯びて艶があった そういえばこの日誌も570件の記事になったようで 続けるということはなんと面白いことだろう

9月25日のdiary

今日は一日ペニーにハンドルをつけてキックボードにする方法を模索していた。 ベルとブレーキとライトをつけるとなんとかオッケーな感じだと思うけど自転車屋さんに確認するかな。 今日はオカマルトに行って、その前に世界堂でミルクペイントを買ったのだけ…

9月24日のdiary

昨日は田原町のASAKUSA entertainment にいって、Ming Wongの映像などを、見ることができた ペリカンパンはお休みだった 今度 早起きしてペリカン行きたいな そのあとマックで月見バーガーを食べて 3331ギャラリーへ たまたま 韓国へ帰るというディレクター…

9月22日のdiary

人生が変わるタイミングはたくさんあった 銀座で美容液入りの化粧下地を購入した時 月収と同じ値段の洋服を吟味して買った時 ずっと払って来た高い通信費を削減して家計の負担が減った時 オフ会に出た時(ホントにドキドキしたよ!) 作品を購入して購入書類…

9月20日のdiary

自撮りをしていると気づくのだけど 眉が左右均等じゃない 自分の右眉が上がっていて短く 左眉はなだらかで長い こういうことに気づけると 均一のバランスを取ってみたいなと思えて 良いよね 昨日は新しいメイク道具を購入した ファンケルのグリーンコントロ…

9月19日のdiary

夫に友達5年の記念でケーキもらった 私は白湯 今日の昼ご飯は、山本海苔店の 梅ガツオのふりかけ海苔 美味しすぎる ご飯に味噌汁、そして付け合わせというのは この世の贅沢だよね 今日はメイクをホワイトラメ中心にした オルビスのアイライナーを黒目の上だ…

9月18日のdiary

被り物を縫い終えて コーヨーボード切りと接着剤とはおさらばだ 前はコーヨーボードと接着剤がすきだったんだけど だんだん糸仕事の方が好きになって 接着剤の作業をやっていると違和感を持つようになってしまった 大きいものを作るのも 大きいものを作るぞ…

9月15日のdiary

梨のタルト 今日は外殻が結構進んだ 一度に3つくらい平行していると調子がいいのだけど4つからはダメで 全部手がつけられていない気がして ずっと落ち込んでしまう 1つだけに集中して区切りをつけてしまうのが良い感じだ 麻布十番に友人の展示を見に行き …

9月14日のdiary

風疹抗体検査の結果はオーライ そのまま、消化器科も付属の医院だったので お腹の調子も見てもらったら ひさびさに虫の居所の悪そうな医者に当たり 結果も不安になった 白菜の味噌汁を作ることができた いりこ出汁のもとを使用したよ 風疹の結果を取りに行く…

9月12日のdiary

ジャンプで連載のアクタージュ おそらく4巻から劇的に面白くなり そこから入ってもついて行ける ので みなさん読んでください 演劇編、面白いはず こんな風な天才になれたら良いのになというのを 体現しており そんなわけないだろと 突っ込みたい気持ちを沸…

9月11日のdiary

忘れられない911の日だ さて、名古屋の続き。 歓楽街を通って、長者町商店街へ ギャラリーがわからずうろうろしていると 折良く一緒に展示をした友人に発見され ビルを上って行く YEBISU ART LABOというギャラリーです 友人の展示は報道家の彼らしく そして…

9月10日のdiary

今日は朝3時ごろに新月ということで 自分のことについて 見直した 新しい気持ちで 誰もみていない願いについてだけど 自然と復興や幸せで健康な生活のために 自分ができる相応しいことがスムーズに実現できること 助力することを願った 誰もみていなくても …

9月9日のdiary

今回は名古屋について 新幹線のEXpress予約を使いました。 会員登録が必要です。予約変更は3回行いましたが手数料いらず のぞみは窓際席にコンセントがついています こちらは浅間神社 こちらは四間道です。しけみちと読みます 11時頃に名古屋駅から歩いてカ…

9月8日のdiary

夜眠れなかったので 朝は早起きを諦めて モーニングも諦めたつもりでいたけど 土曜日だったからか モーニングをつけてくれた カフェドサラ 1人の切り盛りを大切にしている 気持ちいい場所 昼から下腹部が痛くて 余裕を持ったスケジュールにしていたけど 結局…

9月7日のdiary

今日は色々と危なかった 昨日は昼も夜も寝たのに 朝も寝てしまっていた 自分の全部を使って回復しようとしているのを感じる お祭りに行って帰ってきた方が わざわざ出向いでくださり 感想を伝えてくれる 財産だなあと思う 商売っ気がなくってびっくりしちゃ…

9月6日のdiary

生理が今日は重たくて 何かから逃げるように昼は眠り続けた こういう時は 頭からもぐりこむように寝る 頭蓋骨で土や壁に自分を押し付けるような気分 汗をたっぷりかいた トーテム診断 https://ciy-totem.com/question-share/64yY02HGg2/llgOlewHkP 診断とか…

9月4日のdiary

四季の薬草とスワッグに囲まれている 草木たちは愛しいけど 食品を置いているので 共にやってきた虫たちが嫌われてかわいそうなような 草木たちが一度撤去ということに 落ち着いたみたいだった 目はアレルギーがあるのね、ということに 納得がいって うまい…