あたたかい靴下

2017-11-04 韓国にはいていった暖かい靴下です。バスや飛行機では、足元が寒くなるので、持って行ってよかった。 2018-12-09 家族共用となり、その後、使い切りました。

机の色塗り

ターナーから出ているミルクペイントで、イケアの机を白く塗りました。 カーペットをいったん片づけ、巻きました。 机に万力でつけるタイプの電気もいったん外しました。 ミルクペイント、刷毛、水、水入れです。 何回か塗る予定なので、まずはざっくりと。 …

ハイチオールBクリア

2017-12-18 ※11才未満の方は服用しないでくださいね^^ 根本的な肌荒れの対策に使っています。 私はとある健康保険の割引で比較的安めに入手できました。個人で社会保険料を支払っているので、案内の冊子が直接家に届いて、通販で購入できました。 社会保険…

オパール紙で三つ綴じノートづくり

フリッター紙とオパール紙でノートを作りました。 世界堂本店2階の紙売り場にて。 定規で、作りたい大きさに目印をつけ、カッターで切ります。 余った紙も、お絵かき帖にしました。 一枚一枚折っていきます 座って作るより、立ってカッターを使うのがお勧め…

オルファカッターマット

ミルクペイントで白く塗った机に似合う色のカッターマット。 オルファ(カッターのブランド)のマット。刃の跡が一切ない 主に、ノート作りに使用しています。刃の跡がつかず、作業がスムーズ。机の上に置きっぱなしでもしっくり。 オルファ(OLFA) カッター…

Lily ――日々のカケラ――

Lily ――日々のカケラ―― 作者: 石田ゆり子 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/01/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る recommend by すんすん 前述の「イワン・デニーソヴィチの一日」を読みつつ、朝寝ぼけている時や、お風呂上りの…

イワン・デニーソヴィチの一日

イワン・デニーソヴィチの一日 (新潮文庫) 作者: ソルジェニーツィン,木村浩 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1963/03/20 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 25回 この商品を含むブログ (45件) を見る 新潮文庫で読みました。recommend by 後藤先生 本を…

いきなりディズニーシーとバースデー

お誕生日おめでとうございます、私とディズニーさん。 とにかく浮かれた仕上がりのトラベラーズノート 2018 December 5Wednesday Happy birthday me and Walt Disney !This morning, I tried to make the 2019 schedule book by me self. I took the conque…

物語のおわり

物語のおわり (朝日文庫) 作者: 湊かなえ 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2018/01/04 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 少し古い感じの最初の短編が、物語の中の物語として、重要な鍵になってくる。私は最初の古いテイストの短編に…

三つ綴じノートを作ってみました。

左はスケジュール帖、右はお絵かき帖 手帳を手作りしてみました。 スケジュール帖に関して。 使った紙は、ナカムラプリンティングの方眼ノートとケント紙。 (文字を書くときは、方眼ノートが私には合っているみたい) お絵かき帖に関して。 表紙 羊皮紙 糸 …

12月4日のdiaryとお香と誕生日の小説について

このお香無くなるのがあっという間なので 目が離せません 20代、やりたかったことを 想像以上にクリアしてきて、 今、 ようこそ30代って感じで、 ばーんって扉を開いたところ、 まだまだまだまだ 具体的に言うと 読書量がかなり少ないということを感じていま…

11月29日のdiary

昨日は美味しいものを食べつつ、箱根ヶ崎さんに トラベラーズノートを見てもらいました。 着ることと食べることと繋がることにご興味をお持ちの方に 見てもらえるなんて良かったな http://www.hakonegasaki.com 最近は洋書のWinterかchildren of blood and b…

11月25日のdiary

あれこれ見に行くものの、アーティストとしてのアカウントのトーンと違う ツイートをしづらくて、模索していたのだけど 鑑賞専用のアカウントを作ったら、少し自由になった。 アーティストアカウントとTONEのちがうものでも 見ることの学びは得られるし 気軽…

ワインをこぼしても洗いやすいボーイフレンドシャツ

ボーイフレンドに借りたような、肩幅がとろんと大きなシャツです。 買った当日にワインをこぼしましたが、すぐに洗ったら綺麗に落ち、まあまあ乾きやすいシャツで助かりました。 どうしてこんなにおっちょこちょいなんだろう。 ワイングラス、でも立食の時は…

展示が終わったあとの配布用紙

展示が終わった後こそ、ハンドアウト(会場で配布する会場図や説明)を持ち歩いて、 こんな展示したんですよ〜って見せるようにしたら良かったかな。 終わったら全部ギャラリーに渡して帰ってしまったので。 重量制限に引っかからないように 2つ額を置いて帰…

海外のカード使用で不安があったらラインで電話して確認しよう

友人に、「さっきのタクシー、領収書もらって!」 と言われたので貰おうとしたら 少額だからか頑なに拒否 在住の友人が捕まえてくれたタクシーなので 詐欺車ではないとは思いますが 念のため明細確認 ウェブ明細では、当たり前ですがまだ反映されておらず そ…

7泊8日展示旅のパッキング

今回は作品を抱えていく関係で、レンタルスーツにパッキング。 郵送希望だったのですが、ロストしたケースがあるそうで 友達たちもおすすめのキャリー搬入となりました 額の裏側のネジや紐を点検することに時間がかかりましたが、それ以外はスムーズだったの…

記事公開と発信の基準♩

記事を書いて、公開するか否かのたった1つの基準がありまして それは、 ・ただ、書きたいと思った記事か? ・それとも、書くことによって認められたいという記事か?? ということ 少しでも、認められたいがゆえに書いた記事なら 下書き保存でお蔵入りです …

2018年度の家計簿もあと4か月です

これまで日々の支出の記録は、「ズボラ家計簿」を使っています。 1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK) 作者: あき 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/03/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブロ…

のびのび書き写すことの良さ

いよいよ忙しくなってきて、頭の中にあることをトラベラーズノートに書き写す日々 たくさん書いていると 自分はこういうことを考えているんだなと思えて良いです のびのびすることの良さを伝えたかったんだなあ、とか。 書き写すのが好きなんだなあ、とか。 …

note書きましたよ「確定申告ソフトを決める前の、開業の話」

note.mu 久々にnoteに書きました。 去年友人の相談にのった時のほぼほぼ書き起こし。 個人情報を守るため、フェイクも入れてあります。 開業の時に書く紙は、控えも一緒に手書きで書くんですが、そういう、笑っちゃうみたいな、実感のこもった振り返りの意見…

新月だ〜!好きなものが帰ってくる

前に好きだったものや打ち込んでいたものが、少しずつ手元に帰って来てくれている気分の 蠍座の新月の今日。 最近の生活リズムは、3時AMに就寝して9時AMに起きるというリズム 5年大事にして来たキャノンのMG6230プリンタの給紙口にネジを落としてしまって つ…

【手紙描きます、再来!】韓国からお届けする絵手紙

※1枚目のお写真…Naomi様(【8月5日まで】BOYS LOVE -花- 内、金藤みなみ「新しい歯」パフォーマンス・小説(便箋)先行郵送販売より)※2枚目のお写真…アキ様、投函前(【手紙描きます】ドイツ・イタリアからお届けする絵手紙より) 以前も大好評だった、海…

11月の本 Ali Smith Winter

11月の一冊は Ali Smith のWinter https://amzn.to/2EVsWXS にしようかなと。 冬になって、木々もさまざまな概念も一度死ぬ、 と言った詩が導入部で 英語で言えば This book represents the winter’s strict and diversified mood. 冬の厳しくてダイバーシテ…

10月の特別費と、引き落とし口座固定費

本当にプール金様様で、 貯蓄とは別に特別なイベントの為のプール金のお陰で 家計がわかりやすくなったな 今月は確定申告用の帳簿とカード払いのメモだけを行った まず、10/23に、今月のカード払いはもうないなと思ったので、10月分の プール金口座から14万8…

ゴミ箱のない職場で良かった

控え室にゴミ箱のない職場なので 最初は不便だと思って居たけど お弁当箱は、最後にワカメスープの元を入れてお湯を注いで スープを飲み、 再生紙で拭き取ってお湯で洗い、再生紙を再生紙の紙袋にちょこっと 包んで持ち帰るようにしたら あんまりゴミが出な…

仕事道具を「持つ方を選ぶ」で良かったもの

展示の仕事を行う時に、「なるべく持たない」を目指していると レンタルや工夫が必要になる 今は多くのレンタルサービスが出ているし、 搬出入も軽トラサービスを使っている けれど、手元に持ってゆくことを選んで本当に良かったなと思うものもあるのでご紹…

展示会用のポップ立てを普段から使う

ポップ立てで、料金やキャッチコピーを書くと 読みやすいのですが、 展示会のたびにどこかに行きがち ポップ立てを、普段から糸巻き立てに 使うことにした。 しまってあるより 見つけやすいし 糸巻き立てとして優秀 こういう感じで 特別な時のためのものを普…

旅行先で本を読むこと

先日の旅行では、予約してあった論講集を、夜の羽田と朝のソウルで読みきった。 だいたい6時間くらいかかったと思う。 そして、旅先の友人にプレゼントした。 日本でしかまだ発売されていなかったので、喜ばれた。 実際、私は旅のこういう時間が好きだ。 も…

極端じゃないスモールウェイストにしたいな

SMLで言うところのMくらいの多さをキープしつつ 土に還らないゴミをスモールにして行きたいなと思う今日この頃 森のアトリエに居た時は、コンポストを使って紙やハギレも土に還していたんだけど コンポスト設置の場所がないところに住んでいるので 少し工夫…