私の自己紹介

はじめまして、umiです。

東京と世界中を拠点にアーティスト活動を行っています。

私はよく「で、何をやっているの?」と聞かれる類の仕事と生活をしているので、こちらに書いておきます。

はてなブログでは趣味の生活用品や仕事道具についてを書いています。

aboutページもどうぞ。

 

私は何をやっている人か

私は現在、「アーティスト・コンシェルジュ」という仕事をしています。

 

私の職能は、「舞台衣装家・小道具家」という仕事からスタートしました。自分が好きな服を俳優に着せるのではなく、演出家の意図を聞き、俳優の魅力を最大限に引き出す、複合能力が試されるお仕事です。そこから、現在は作品制作・展示設計・展示案内・観光案内・移住案内・インタビュアー・インタビューからの資料作成・等を行なっています。

 

仕事は

  • 作品制作と展示
  • パフォーマンスツアー
  • 絵画制作
  • ブランディングデザイン
  • キャラクター制作
  • 舞台衣装デザイン
  • 営業用資料デザイン
  • インタビュー
  • インタビューからの資料作成
  • 観光案内
  • 移住定住案内
  • 文化案内
  • 小説執筆
  • グッズ制作・販売

などなど。works

 

では、趣味の話を。 

川の上をボードで漕ぐ「スタンドアップパドル」や街をクルージングするための「ペニーボード」などが好きです。また、生活に馴染みすぎてますが、息をするように小説を読んでいます。

好きなドーナツはミスタードーナッツのオールドファッションとストロベリーファッション。

漫画・小説の世界観の考察も好きです。
近代美術史botを管理していたりもします。

 

資格は色彩検定2級の資格を持っています。

勝手に作った言葉は、「シネマロリータ」「クラシカルミニマリスト」「心の調律」「▶︎(再生)のアーティスト」「ボーダーランナー」
好きな映画は「ぼくのエリ」「ヴァンパイア」
小説は「はつ恋」「ダレン・シャン」「風に舞い上がるビニールシート」吉田修一さん。

ノンフィクション「14歳のアウシュビッツ

好きな絵本は「小さなおうち」

小説以外は「他者の苦痛へのまなざし」

が好きです。

 

作家である自分との距離 

f:id:goldenmilk:20151227091226p:plain

これはですね。ひとりなんだけど、分人してる感じです。

 

その1:作家活動

その2:人間活動

 

を分担しています。

作家の自分は冷静にマネジメントしたい。

その2が、作家のその1を操縦してあげているイメージです。

そうすると、作家の自分がよりよく突き抜けられるからです。

 

ブログについて

私のブログは、

・持っているものを公開

・自分の調律方法を紹介

・展示の報告

 

で構成されています。

 

私は、生活の中でも豊かさを求めたい。

作る人ほど、モノを吟味するんじゃないかと思っています。

minimalist,art, eat, trip, death, and love をバランスよくかけたらと思っています。

 

なぜミニマリストブログを始めたか

憧れのJ.M westonの靴や好きなものについて語っているブログに入り浸っていました。その後、自分が大事にしているものについて綴る人→ミニマリストな人、と、色々なブログを購読しつつ、「展示のお知らせ」だけを書くために始めたブログを、「ミニマリスト枠」に完全移行しました。

その後、ブログを、「自分とプライベートのバランスをとるために書くもの」と位置付けています。

 

一番大切なもの

私にとって大切なのは、パブリックとプライベートのバランスです。これは、精神的衛生とも言い換えられます。作家活動はバリバリやりつつも、したたかに充実した生活を送るつもりです。

両翼を伸ばしながら成長していきたいという気持ちが、自然な状態の私が持っている気持ちだと思います。

 

goldenmilk.hatenablog.com

 

これからも、goldenmilk+journalをよろしくお願いします。

 

連絡先

CONTACT FORM | KINTO Minami

こちらのコンタクトフォームから、ご感想などお待ちしております。