GOLDENMILK

私が趣味で集めている生活用品と仕事道具について書いています。「楽しいことをリラックスして」がテーマ。Goldenmilkとは、ウコン入りのプロテインって感じです。

二拍手をはっきりと

f:id:goldenmilk:20171014004834j:plain
箱根に行ったとき、それはそれは「本気のお参り」のかたに何度もお会いしまして。二拍手の打ち方が、違うんですね。

はっきりと、しっかりとした音。
こりゃ~神様にも届くわという音。

二礼もしっかり頭を下げてしっかりと。


そういえば、芸道成就のご祈祷にいってきました。
去年は諸災防除のお祓いをしまして、すっきり元気になったので、今もスピスピしくシビアに元気です💓

「運命は運ばれるもの」な気分

アンケートありがとうございました💕
みなさんカボチャ好きね・・・!


f:id:goldenmilk:20171011194711j:plain

写真はオカマルトさんのお茶うけ。

ジャン・コクトーの命日を偲びまして。

めしと汁 といろ

f:id:goldenmilk:20171008112936j:plain

しばらく休業していたようですが、復活されました!

 

中目黒のお店です。

羽釜で炊いたご飯が美味しいんだこれが。

めしと汁 といろ

PCカバー

f:id:goldenmilk:20171004190211j:plain

f:id:goldenmilk:20171004190215j:plain

Mac book 用のカバーを自分で作りました!

 

中はマジックテープ。外側は余ったフェルト

 

making date:20170911

Alaucaliaのスムージー

2017-10-08

f:id:goldenmilk:20171006135216j:plain

なんて可愛いスムージーなんだろう!

f:id:goldenmilk:20171006135220j:plain

かぼちゃ味でこっくりとうまみがあり!下のほうにクランベリー味などもあり!ジューシー

f:id:goldenmilk:20171006135211j:plain

ご縁があり、絵を飾っていただいております💝

もちろん、ご購入されています💝

目黒のイベントの関係で、他の方の展示に入れ替えになる期間があるようですが、基本は常設(持っていらっしゃる)だそうですので、ぜひ堪能しにいってくださいね。

 

2016-11-09の記事

f:id:goldenmilk:20161108185936j:plain

11月にグランドオープンしたお店、Alaucaliaのグリーンスムージー

ケールが入っていて、こういう苦みが好きです。

 

f:id:goldenmilk:20161109111612j:plain

外観。可愛いです。ティファニーブルーっぽい色が好きなんだと思います。

ちょっと地中海調。

 

f:id:goldenmilk:20161109111646j:plain

突然ソファースペースがある。スムージー買いに来た時手ぶらだったので、(ミキサーしてるのを)待っている間ここでぼーっとしてました。

スムージーの価格帯は800-900円くらいかな。

ちなみにサンドイッチもおいしい。こちらも900円くらい。

 

ファーストドリンクでスパークリングウォーターが出てきたので
「海外が長かったのかな?」と思いましたが
そういうわけでもないようです。

メニュー全部英語です。

 

 

長続きしてほしいお店です。

Alaucalia

目黒区青葉台1-28-7 , 東京都  〒153-0042

8:30-18:30

https://www.facebook.com/Alaucalia-888169924648784/

たまにはTSUKIでも眺めましょ会

f:id:goldenmilk:20171008004004j:plain

たまにはTSUKIでも眺めましょ会、nicoというブログのブロガー、りさちゃんにお誘いいただき、参加してきました!

 

まず、ヒマワリのスカートのブロガー、トミーさんという、肌から輝いている女性と待ち合わせし、堂島ロールを購入。

 

A1理論はミニマリスト さんのお誕生日サプライズのためでした。

 

不惑」と大きく書いてください!と店員さんにお伝えしたとき、2人で笑っておりました。そのあと、TOBUで少し待ちながらおしゃべり。

その際、りさちゃんに頂いた「愛され妻」の本をお渡ししました。

りさちゃんと話して、「本のリレー」になったらいいな、と考えて、です。

 

siawasenico.hatenablog.com

 

トミーさんという神のような癒し能力を持つかたにお会いできたことを始め、移住だったりのタイミングで改築を楽しんで読ませていただいていた時間セレブのヒメネーさんとも会えてお話できて、お肌が綺麗!とりさちゃんと口々に褒め称えたシンプル・イズ・ザ・ベスト!のベルさんともがっつりお話させていただき、うれしかったです。

 

手帳には、りさちゃん2回出てきていますね。ふふふ。

 

ameblo.jp

レジデンス申請に役立ったサイト1つとポートフォリオのポイント3つ

f:id:goldenmilk:20171007232021j:plain 

アーティスト・イン・レジデンスってご存知ですか?

アーティストが、滞在をして制作やリサーチをするプログラムです。

 

私は2015年にレジデンス先のスカラシップを受けてオレンジバーグ(NY州)に滞在していました!

 

現在では多くの機関がレジデンスをOpen Call(募集)しています。

 

レジデンス探しのおすすめサイト(英語)を紹介します。

レジデンス探しのおすすめサイト(英語)

www.resartis.org

ホームからだと情報が膨大で困るとおもいますが、List of Residenciesのところを見ると結構わかりやすいです。

www.resartis.org

 

グーグルドライブと連携してPDFの書き込みに使える拡張機能、DocHub

いいなと思うレジデンス先が決まったら、申請書類を作りますよね。

独自の書類形式がある場合が多いです。

形式の中で多いのは、PDFに書き込むものです。

 

今まで、イラレやプレビューで頑張って編集していましたが、グーグルドライブと連携して使える拡張機能を見つけました。

 

申請書類のPDF書き込み

dochub.com

グーグルドライブに入れたPDFに、こちらを連携させると、Web上で書類を書き込むことができます。

 

1.ドキュメントにPDFをダウンロードし、上部の「Open with」をクリック

f:id:goldenmilk:20171007232528p:plain

 2.「Connect more apps」にて、DocHubを検索、連携します

f:id:goldenmilk:20171007232628p:plain

3.使用画面はこんな感じです。

f:id:goldenmilk:20171007232814p:plain

 

猛者は何に応募しようとしているかわかるとおもいます!😍

 

 

私はこれでだいぶ楽になりました😍

 

各プロジェクトごとにイラレのファイルを作って後でまとめる

ポートフォリオの作成

ポートフォリオは、私はイラレAdobe Illustrator)で作っています。

しかし、5年分などをまとめると、重くてしょうがないので、

半年分や各プロジェクトごとにイラレのファイルを作ります。

ページの完成度を高めた後、「まとめ」のポートフォリオをつくり、抜粋を貼り付けます。

 

以下、ポイントです。

 

  1. テンプレートをつくる(デザインをばらばらにしない
  2. 題名、年、サイズ、素材、場所、英訳
  3. 少し軽くした画像を貼る(別ファイルで元画像も持っておく)

 

PDFは5MB程度にしましょう。

smallpdf.com

 

以上です。

 

こちらは私の最近急に迫られて作ったポートフォリオなので恥ずかしいので、よかったら踏み台にしてください😭

 

20122017.compressed.pdf - Google ドライブ

 

以下は、過去の振り返りですので、タイトルとは話が逸れま〜す😍

 

ちなみに、そんなに頻繁にポートフォリオを更新できないなあ…って人は、Googleドキュメントで更新するのがおすすめです。

 

 

日本語

docs.google.com

 

英語

docs.google.com

 

この、英語が最近役立ちました。こ、更新しないと。。。!

 

 

結局中身

いかがでしたでしょうか?

私は、2013~2014年に最もアプリケーションを書いており、たくさん落ちてきました。

今、書類やプロポーザルを書いていて思うのは、「やはり、中身(作品)に力があると、書類は書きやすい」ということです。2013年の私より、やっぱり、内実共に、作品が力を持ってくれて、本当に感謝しています。

 

当時足掻いていたこ

最後に、当時書類を書くときにやっていた「あがき」をお伝えして終わります。

 

  • 大好きなアーティストキムスージャのCVやステートメントを写経し、真似し、自分なりに自分の作品のステートメントに書き換えて作ってみる(もちろん未公表で)
  • アーティストのウェブサイトで完成度が高いもののステートメントをかたっぱしから集める
  • 語尾を収集する(○○をアートとして提出します、とか、○○を身体から発掘します、とか)
  • 文化庁が海外に派遣した人たちの派遣先のウェブサイトを徹底的に調べる
  • たぶんどこかのお役所が、PDFにまとめていた、レジデンス施設がずらずら書いて有る60Pくらいの書類(すみません、見つかりませんでしたが)を読みまくる
  • Googleドキュメントで何パターンもポートフォリオをつくる

上記のようなことをしては、1日がつぶれ、もやもやしておりました。

今は、コアタイムには絶対に「制作」か「力を入れたいこと」しかやりませんので、

それ以外の時間でコツコツ書類を書くこともあります(書かない期間もあります)

 

私は、ほかにもいいな〜〜〜!!と思ったカフェに足しげく通って、ご縁でお仕事をいただいたり、ブログのご縁でお仕事をいただいたり、自撮りのご縁でお仕事をいただいたりしておりまして、ポートフォリオだけを作ってできたご縁ではないですが、やっぱりポートフォリオ大事。

 

そして、楽しいものです。

 

大学生のときにやっていたポートフォリオについてのこと

 

  • 女子美でFile?展というのがありまして、ポートフォリオについてとても考える機会をいただきました
  • 就職支援室のようなところで、ポートフォリオを見ていただけました。確か、デザイナーの方に、「文字組なんかできないんだから、文字は最小限に!写真でかく!あなたの世界観これでいいの???!!」のようなことを言われてから、ポートフォリオが変わりまして、本当に感謝しています。
  • いろんな人に見せて、アドバイスをもらう

 

う〜ん、人に歴史ありですね。

何か質問などありましたら教えてください!