GOLDENMILK

私が趣味で集めている生活用品と仕事道具について書いています。「楽しいことをリラックスして」がテーマ。Goldenmilkとは、ウコン入りのプロテインって感じです。

答えのない場所で

f:id:goldenmilk:20170809131824j:plain

サーフィンをして、波酔いで少し休憩していた時のこと。

18:00だった。

 

友人がセミナーにはまってしまったよ、と、浜辺で教えてもらった。

 

そうか~、と思った。私は28歳だし、どんどん、セミナーにはまる人も増えるんだろうな、と思う。

同窓会とかも行かないから、何かに勧誘されることもないんだけど、まあ、単純に、占いが好きな人・本当に占いのみで人間関係を判断する人も増えてる。

 

セミナーで号泣して、よく言えたねと言われるセミナーで、自然宗教なんだと教えてもらい、でも、そうやって、なにか軸を見つけて安定的な心が保たれているなら、本当に良かったなあと思った。

 

とある大人のかたが、英語の勉強を、宗教に入って行っていて、とても熱くて、やめてしまったけど、人生の時々、そういうこともある、という風に構えられる気持ちは、この答えのない世界で、とてもいいかたちなんじゃないかと思う。

 

特に勧誘もしてこないし、自分たちの消費構造に疑問を持って、

社会の仕組みに怒りを持つのはとてもいいことだよね。

 

ただ、今がこういう時代なんだなあということはわかる。

 

みんなが情緒不安定で、泣いたり今まで言えなかったことを言いたい。

自分の手で、短期間でコツコツと努力していることの実感を得たい。

 

宗教なんていうけど、ミニマリストも、アートもそのひとつです。

私が毎日コツコツ掃除して、腹筋してるのも、宗教だろうなと思うし。

 

何が出発点でもいい、自分のクリエイティビティの出発点なんて、教典がなんでもいいのだ。それが形を変えて、自分なりに生活や仕事を組み立てていって、クリエイティブであることを忘れないでいられるなら。

 

何かを作ろう、という気持ちと、目の前の人をお金だと思わない・すぐほしいと思う気持ちと付き合う…ということが出来たら、立派だと思います。