読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GOLDENMILK

私が趣味で集めている生活用品と仕事道具について書いています。ほかの趣味はStund up paddle, 30days yoga,30days squat, Drawingなど。

【手帳の流儀】未来と「ほどほど」に付き合う手帳選び

うみも、手帳選びには一家言あります。

 

【結論】から言うと、手帳には書き込みすぎず書き込まなすぎず、「ほどほど」「気楽に」「わかりやすく」「時々ドキドキしながら」付き合うことが私にピッタリだなと思っています。

 

未来ってわくわくするもの。

けど、うみにとっては未来に思い入れすぎるのって重たい。不確定なものに振り回されるのってイヤです。だから、マンスリーを見やすく、ほどほどなデザインを選んでいます。

 

2015年下半期手帳で気に入っていたこと

・レオレオニの挿絵が可愛くて見るたびに心がうごく

・でも、そこまで手帳に思い入れを入れなくてすむ

・A5の大きさがほどよく大きく書きやすい

手帳のサイズ、男性にはコンパクトサイズ、女性には大型サイズが人気

第9回「あなたの手帳の流儀」 調査 | 新着情報 | 新着情報 | JMAM 日本能率協会マネジメントセンター

・内側のポケットにハガキや絆創膏を入れやすい

・タフ

・ほどよく中が白っぽい

・きつすぎる色がなく、美しい

・マンスリーとちょこっとメモページのみ

  

目標は手帳に書かない

最初に一生の目標を書き、ライフプランなどを書き込む手帳を使ったこともあるのですが、これは私にはちょこっと重すぎました。未来は大事にしたいけど、持ち運んだりしたくない。きちんと時間をとって、集中して考えて、普段は忘れてしまうくらいが性にあっているようです。

目標(的なもの)は手紙形式にして毎月書く事にしています。

goldenmilk.hatenablog.com

 

ウィークリーで書き込みたいことは、自由帳にお任せ

食べたもの、いった場所などの日記を付随させられる手帳。

この習慣は、あなたが日々を比較して冷静に分析できるようにしてくれます。ただ、日記部分が多い手帳は公私が混ざり合うので、個人的には「スケジュール手帳」と「自由帳」は分けたい。なので、私はミドリの手帳を使っています。

これも、バランスみたいなもので、私にとっては

・「両翼を広げるイメージで」

・「二つあること」

が、シンプルなんですね。

※追記…2016.09.20

今は、すべてA4コピー用紙に絞っています。

 

2016年上半期手帳 

f:id:goldenmilk:20151023123704j:plain

さっそく2016年の手帳も使っています。

サンスター バービー RB 手帳 2016 マンスリー A6 イエロー S2934086

ほどよい距離で、ほどほど身軽に付き合えそうです。

よろしくね、2016年。

 

 

お返事

id:hayakita はやきたさん、そうですね!次の年も楽しみです。
バービー手帳小さすぎたかもと思いましたが、今のところとても使いやすいです!