読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GOLDENMILK

私が趣味で集めている生活用品と仕事道具について書いています。ほかの趣味はStund up paddle, 30days yoga,30days squat, Drawingなど。

大好きな色を絵の具のように毛先にのせるヘアマニュキュア

inspiration

 

goldenmilk.hatenablog.com

 

髪型の話で、痛んだ部分を赤に染めると書きました。

f:id:goldenmilk:20151009120957j:plain

こんな感じで、毛先だけ絵の具のように赤いです。

まとめ髪って時間が経つと毛先が飛び出してくるので、綺麗な色に染めてあると少し洒落っ気があって見えるような…そんな気がするのですがどうでしょうか。

 

綺麗カラーは抜けてくる

基本のカラーはナチュラル色ですが、毛先だけセルフカラーしています。

髪全体を自分で染めるのは大変ですし、かといって美容院にで染めてもらったカラーも何ヶ月かしたら抜けてきます。でも美容院に何度も通うのが好きじゃない。だから、軽く自分でもできるカラーを家でやっているのですが、毎回色が美しく復活するのが見違えるようで楽しいです。

 

ヘアマニュキュアはすぐ落ちる

「マニュキュア」というだけあって、お風呂に入れば2週間くらいで抜けてきます。

私はすぐ落ちるというところを長所だと捉えていて、「手軽」というイメージで使っています。

時間があるときに、毛先に限定(自分の目に見える、手が届く)してヘアマニュキュアをしようという心構えであれば、気持ちも楽だし割と長続きするのかな、と思います。あと、絵の具のように綺麗に派手な色が入ると、自分のテンションが上がるのでわざとこの色を仕込んでいる節がありますね。

 

綺麗に色を入れるには、1度ブリーチで抜いておく必要があります。ブリーチだけ美容院というのも手です。

 

用意するもの

・ヘアマニュキュア
・コーム

・ティッシュ

・ゴミ袋

・ラップ

・髪ゴム

・ドライヤー

・タオル

 

私は丸櫛をコーム代わりに、ヘアキャップ用にラップを必ず用意して染めています。部屋を汚さないように気をつけたり、うっかり髪が乾くまでに毛先についた水がぼたぼた落ちて床を汚さないように気をつけたりするのが大変なので、塗る場所、乾かす場所を固定しておくと便利です。

 

塗り方

(本当は先に髪をシャンプーで洗うほうがよいようです。)

・毛先を小さいゴムで3-4個に分ける

・ラップを敷いてコームで髪を梳くように染める

・ラップで包む(これで部屋の汚れを気にしなくてオッケーだ)

・15分待つ

・お風呂のシャワーをゆるめに出して、色水がでなくなるまですすぎ落とす(緩めに出すのは色水が飛び散ってお風呂を汚さないためです)

・タオルドライ気持ち強めに

・ドライヤーできっちり乾かす

 

ヘアマニュキュアは髪を傷めない?

ちまたでよく言われているヘアマニュキュアは髪の毛を傷めない説ですが、

ヘアカラーよりは髪を傷めないかも、くらいの認識の方が良さそうです。

 

髪の内部は傷まないかもしれませんが、髪の表面に付着させるタイプのマニュキュアは

水で洗い流して取れかけた時にがさがさとした質感も伴います。

ただ、成分としては髪を傷める成分は使用されていません。

 

なので、私は油分が必要以上に使われていないタイプの方がいいのかなと思っています。アルコールが多めのヘアカラーはあまり使わないように気をつけてます。

 

絵の具のように染めるにはマニパニ、使い勝手も求めるならイリヤのチューブ

f:id:goldenmilk:20151009131009j:plain

DJ友達やモデル友達の中には、毛先を派手に綺麗に染めたい子もいます。

ネオギャルのように絵の具のように染めたい時は、白に近い色までブリーチで抜いてから、マニパニがいいです。

色数も豊富でしっかり染まります。

ただ、マニパニは瓶形状なのでちょっと使いにくいという方にはイリヤがおすすめです。

私はイリヤを使ってます。

 

 

今日も一日みなさんの心の海が穏やかでありますように。

 

goldenmilk.hatenablog.com

goldenmilk.hatenablog.com

 

 

 

にほんブログ村